ゴルフレッスンは意味ない?間違った選択をしないための手ほどき

ゴルフコラム

ゴルフは、ちゃんとレッスンを受けたほうが上達が早いなんてよく言われますね。

でも、「レッスンに行ってほんとうに上達ができるのかな?」と疑問に感じ、レッスンにはまだ行ったことがないという方も多いと思います。

今回は、いくつものレッスンスクールに通った私の失敗談・成功体験をもとに、「ゴルフレッスンは効果があるのか?」について語ります。

スポンサーリンク

効果があるスクールとないスクール

私はゴルフを始めてしばらくはレッスンに通っていませんでしたが、1年半ほど過ぎたあたりからまわりの薦めもあり、ゴルフレッスンに通うことにしました。

まったく意味がなかったレッスンスクールA

数あるスクールの中から選んだのは、Aというゴルフスクール。選んだ理由は、ただ単に「家から近い」というだけです。

そのレッスンはグループ制で、たしか8人で1クラスだったと思います。8人が並んで打席に立ち、50分間ボールを打ち続けます。

先生はその間、後ろを歩きながら気になった点をアドバイスします。もちろん先生は一人です。

40分間で8人の生徒を見なければいけないわけですから、単純計算で1人5分。次の生徒も見ないといけないので、アドバイスもそこそこに次に行ってしまいます。たまたま先生が後ろに来た時にナイスショットをしていたら、「いいですね~」しか言ってもらえません(笑)。

私はすぐにこのスクールを退会しました。確か1か月の月謝が15,000円(週1回)だったのですが、お金をドブに捨てたような気分でした

スクールBは効果アリ

Aがこのようなレッスン内容だったので、「ゴルフレッスンはどこも同じだろう」と考えていました。そしてしばらくレッスン通いはやめて、再び独りで練習を頑張っていたのですが、たまたま再開したゴルフ仲間から「いいレッスンがあるよ」と紹介してもらったのが、Bというスクールでした。

少人数制のレッスン

そこのレッスンはAとは違い、3人までの少人数制。予約状況によってはマンツーマンになることも。レッスン時間は50分で、Aと同じです。

生徒の「ニーズ」を引き出してくれた

また、先生は生徒に対して「どのような悩みを持っているか」「どんな球が打ちたいか」など、細かなニーズを吸い上げてくれる点でした。

たとえば「ドローボールをマスターして飛距離を伸ばしたい」という希望があれば、親身になって教えてくれます。

また個人的にメールやライン交換をして、「いつでも相談あったらメール下さいね~」なんて言ってくれて、レッスンのない日にも関わらずアドバイスをして下さりました。

スクールBですぐにスコアアップ!

効果は歴然でした。スクールBに週1回通い続けた結果、100を切ることができなかった私がすぐに「83」というスコアをマークすることができました。

こんなレッスンは選んではいけない!

スクールBはへは残念ながら私が引っ越してしまったため、もう行けなくなってしまいました。そして新たな地でもいくつかゴルフレッスンに参加しまいたが、やはりここでも「効果があったレッスン」と「まったく効果がなかったレッスン」が存在しました。

大人数でのレッスン

残念ながら数多くのスクールで、大人数制のレッスンが開催されています。

大人数のレッスンは避けた方が無難です。

なぜなら、単純計算で自分を指導してくれる時間が少ないからです。6人や8人というレッスンでは、1人あたりにかけられる時間はわずか数分です。

大人数制のレッスンは比較的価格が安い傾向にありますが、時間単価に換算すると高額になってしまうことも。

また1回のレッスンでもらえるアドバイスも少なくなるため、「ただボールを打っただけ」になることもしばしば発生します。

自分のスイング論を生徒に押し付けてくる

生徒の希望も聞かずに、むやみやたらと自分のスイング論を押し付けてくる先生も多くいます。

私も数多くこの手の先生に出会いました。「ドロー命」「アプローチは上げてナンボ」「フェードボールじゃないと戦えない」などなど(笑)。

生徒の要望を一切聞かないレッスンは避けましょう。

ドローボールが身に付いて飛距離も伸び、スコア的にもまとまっていた時期に入会したスクールの先生が、まさに「フェードボール信者」。

「左に曲がるボールは悪だ!」とも言わんばかりにスイングを修正させられ、気付けばスイングもスコアもボロボロになってしまいました。

レッスンして「はい、お終い」

もともと私は塾講師をしていたからか、生徒の能力向上にはレッスン以外のコミュニケーションも大切だと考えています。ほんの少しのコミュニケーションでも、生徒の現状や問題点を捉え、生徒のモチベーション向上につながるからです。

レッスンが終わって「また来週~」なんて言って、生徒とコミュニケーションを取ろうとしない先生にも疑問が残ります。

失敗しないレッスンの選び方とは?

少人数制にしぼる

レッスンを選ぶ際に、まず重要な条件が自分にかけられる時間の多さです。

先にお話ししたとおり、大人数ではたった数分しかアドバイスを受けられないため、私の場合はほとんど意味がありませんでした。

そして短期間で効果を求めるのであれば、マンツーマンのレッスンが最も適しています仮に50分のマンツーマンレッスンであれば、大人数制のスクールの5~10回分に相当します。つまり、大人数制のレッスンなら2か月近くかかるところを、マンツーマンレッスンならたった1回で済むわけです。

ライザップゴルフはマンツーマン指導であなたのスコアを変える!  

ゴルファーひとりひとりに沿ったレッスン内容を提案してくれる

いい先生とは、生徒一人一人の目標に沿ったレッスン内容を提案してくれます。10箇所以上のゴルフスクールに通った私の体験談なので、これだけはハッキリと言えます。

以前通ったスクールには、生徒の名前すら憶えていない先生もいましたが、論外ですね(笑)。

レッスンだけでなく、それ以外のところでも適切なアドバイスをくれたり、時には雑談をしたりできる先生がいるスクールであれば、安心してついていっていいと思います。

分割払いで専任トレーナが約月1万円【ライザップゴルフ】  

後悔しないためのおすすめのゴルフレッスン

ゴルフレッスンは、マンツーマンで専任の先生がしっかりとサポートしてくれる環境がよいというお話をしました。マンツーマンであればレッスン時間すべてが自分だけのために使われ、なおかつ先生が自分の上達具合をちゃんと把握してくれるからです。

そんなゴルフレッスンの「理想形」により近く、10以上のスクールに通い続けた私がおすすめするのが、RIZAP GOLF です。

ライザップゴルフをおすすめする理由

ひとりひとりに合ったマンツーマンレッスン

ライザップゴルフでは、生徒一人に専任のトレーナーが一人付く、完全マンツーマン制。1回50分のレッスン時間を独り占めできるため、納得がいくまでレッスンを受けられます。

また個人の目標に応じてレッスンプログラムを組むので、自分の理想に近い形でゴルフの上達を目指すことが可能です。

レッスン後には、専任トレーナーの音声付きのレビュー動画がスマホに送られてくるため、家で自分のスイングをみながらレッスンの復習ができます。

また、自己練習の動画を撮って送れば、トレーナーからアドバイスがもらえるなんていうサービスも充実。

私がゴルフを始めたての頃にライザップゴルフがあったら、間違いなく通っていたと思います。だって私がゴルフレッスンに費やしたお金と時間を考えれば、ライザップゴルフのほうがはるかに短期間・低価格で上達できたわけですからね(笑)。

月1万円程度で毎日練習し放題!スコアにコミットする!ライザップゴルフ  

安心の中間カウンセリング

レッスンが進んでいくなかで、「いったい自分は上達しているんだろうか?」とか「もっとこうして欲しい」といった疑問や要望が出てくるものです。

そういったときには、中間カウンセリングを有効活用。専任トレーナーに言いにくいことでも、第三者のカウンセラーにも相談できるので安心ですね!

全店「駅近」の好立地!

ゴルフレッスンを続けていく上で見落としがちなのが、立地条件です。

最初は「ゴルフ上達するぞ!」と気合が入っているからいいのですが、次第に「遠い」とか「キャディバッグが重い」という理由で長続きしない人も多いです。

ライザップゴルフは、全ての店舗が駅から徒歩10分以内という好立地。ゴルフクラブもシューズも無料でレンタル可能なので、仕事終わりにサクッと通えちゃいます。

営業時間も朝7時~夜11時までと長いので、仕事やライフスタイルに合わせてレッスンを受けられます。

たった2ヶ月でスコア100を切る!ライザップゴルフ  

初回限定ゴルフ力診断でまずは体験!

 

それでも「レッスン内容に不安がある」という方は、気軽に受けられる初回限定のゴルフ力診断でレッスンを体験することができます。

体験を受けたからといって入会する必要も、無理に勧誘を受けることもありませんので、ご安心を。

というのも、体験とはいえ何とゴルフ力診断の時間はたっぷりボリュームの60分!自分の実力を把握したいというだけでも、十分に価値のある内容だと思います。

まずは無料カウンセリングに  

コメント

タイトルとURLをコピーしました