パター

パター

パターを真っ直ぐ打つコツ【自宅練習でライバルに差をつけよう】

パターでスコアを崩している方。1メートル程度のショートパットを外してしまったりロングパットがカップに寄らないのは、真っ直ぐに打ち出す基本が出来ていない可能性が高いです。この記事ではパターを真っ直ぐ打つコツと効果的な練習方法を紹介しています。
パター

【おすすめ】パターに爪楊枝(つまようじ)を装着して芯に当てる練習方法

パターに爪楊枝を2本取り付けて芯に当てるための練習方法を紹介します。上達の効果が高く費用がほとんどかからないためおすすめの練習法です。
パター

パターでスコアを損する人が絶対に読むべきおすすめパッティング本3選

パターが全然寄らないし、入らない。パッティングさえ良ければ、スコアはもっといいはずなのに。絶対パ...
パター

パターをオープンスタンスにするメリットとデメリット

「パターに型なし」と言われるように、まわりを見渡してみると色々な構え方でパッティングをしている人を見かけます。 ...
パター

練習グリーンでの効果的な距離感の作り方

ラウンド前に練習グリーンで距離感をつかんでおくことは、スコアメイクをする上で必要な作業です。 ところでみなさんは、練習...
パター

パターの強さはジャストタッチがいい?それとも強め?

パターの強さは、「ジャストタッチ派」ですか?それともカップをオーバーする「強め派」でしょうか? 世に出回っている様...
パター

パターはインパクトで止めるとショートパットが入るようになる

1メートル前後のパーパット。しっかりとパーで上がりたいところですが、慎重になりすぎた結果、カップにすら届かずボギー。...
タイトルとURLをコピーしました