【失敗談あり】初心者が間違えがちなゴルフスクールの選び方4選

レッスン

最近ゴルフを始めた初心者なんだけど、ゴルフスクールはたくさん数がありすぎて何を基準に選べばいいのかわからない。失敗や後悔はしたくないから選び方の基準やポイントが知りたい。

こんにちは。たけちんです。

今日はこのテーマについて書きます。

この記事の内容

  • 初心者がやりがちなゴルフスクールの選び方
  • 正しいゴルフスクールの選び方とは?
  • 初心者はゴルフスクールに行くべき?

世の中にはたくさんのゴルフスクールがあって、なにを基準に選べばいいのか困りますよね?僕自身も最初は選び方がわからずに、色んなレッスンに通っては失敗を繰り返してきました。

 

これからご紹介する「初心者が間違えがちなゴルフスクールの選び方4選」は、実はすべて僕自身の体験談に基づいています。なのでこれを読んでもらっている人は同じことを絶対にやらないで下さいね笑。

 

間違った選び方を4つ紹介したあとには、ちゃんと正しい方法も書いているので最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

初心者が間違えがちなゴルフスクールの選び方

初心者ゴルファーの人にありがちな間違ったゴルフスクールの選び方を4つ紹介します。冒頭でも書きましたが、これらは全て僕自身の「失敗談」です(真似厳禁)。

  • 続かない場所を選ぶ
  • レッスン形式を間違える
  • 値段だけで選ぶ
  • 体験レッスンを受けずに申し込む

ひとつずつお話します。

続かない場所を選ぶ

ゴルフスクールでも習い事全般に共通することですが、長く続けないとあまり意味がありません。しかし値段が安いからとか設備がいいからという理由だけで遠方のゴルフスクールを選んでしまうと、なかなか長続きしません。

 

僕は地元であるインストラクターさんの指導を受けていたのですが、その人が「転勤」になり、ついていく形で電車で40分くらいかかる別のスクールに転籍しました。

 

それが失敗の始まりでして、これまでの「歩いて5分」が「電車で40分」に変わってしまったので、結局続かずに辞めてしまいました。とても良いインストラクターの人でお世話になっていたのですが、残念でした。

 

ゴルフスクールを選ぶ際には「無理なく通える範囲か?」は重要ポイントですね。

レッスン形式を間違える

ゴルフスクールには「グループレッスン」と「マンツーマンレッスン」の2つの形式があります。この2つは目的に応じて使い分けるのが基本なのですが、それを知らずに入会して後悔した思い出があります。

 

僕が初心者の頃に入会したのがグループレッスンで、確か生徒8人に先生が1人ついて教えてくれてたと思います。生徒の数はうろ覚えですが、確かこれくらいだったと記憶してます。

 

僕は初心者だったので手取り足取り教えて欲しかったのですが、グループレッスンは生徒の数が多いので1人にそれほど時間をかけられません。僕の通っていたゴルフスクールは1コマ50分だったので、8人だと1人あたり6分程度…。ちょっと少ない気がしますね。

 

グループレッスンは価格が安いので5分でも10分でも気楽に教えて欲しいという人ならOK。でも僕みたいに「ガッツリ教えて」という人には不向きかもしれませんね。

値段だけで選ぶ

今の続きの内容っぽくなります。

 

確かに近所の打ちっぱなし練習場でやっているようなグループレッスンですと月1万円~2万円と安めなのですが、あまり教えてもらえることはなかったので、レッスンだけで上達することはなかったですね

 

結局自助努力が必要でして、これなら最初から高くてもマンツーマンレッスンを受けておけば良かったかなと思ってます。

体験レッスンを受けずに申し込む

僕は体験レッスンを受けずに入会した経験がありまして、めちゃくちゃ後悔しました。料金体系が思っていたのと全然違ったのと、あとインストラクターの教え方がめちゃくちゃでした。まあ料金体系については僕の確認不足だけなんですけど笑。

 

体験レッスンは「ここはこんなゴルフスクールですよ」と納得してもらってから入会してもらうためのシステムで、客寄せ以外にも「こんなはずじゃなかった」というクレーム回避の目的もあります。まあまあ高額なレッスンで有名なRIZAP GOLFとかでも、必ず無料体験レッスンがありますよね。

 

どのゴルフスクールでも基本的に体験レッスンはあると思うので、入会前には受けるべきですね。

ゴルフスクールの正しい選び方

ここまでお話した「間違った選び方」の反対ですね。

  • 長続きする場所を選ぶ(近所・通勤圏内)
  • 目的に合わせてレッスン形式を選ぶ
  • 値段だけで選ばない
  • 体験レッスンがあるスクールを選ぶ(無いところはNG)

長続きする場所を選ぶ

せっかく始めるのですから、長続きする場所にあるゴルフスクールがベストです。通うのにストレスを感じるようではダメということですね。これは結構重要なポイントです。

 

家の近所でもいいですし、RIZAP GOLFのように駅前にあって会社の帰りに手ぶらで寄れるようなレッスンがグッドです。

目的に合わせてレッスン形式を選ぶ

先ほども触れましたが、ゴルフスクールには「グループレッスン」と「マンツーマンレッスン」の2種類があります。

 

  • グループレッスン:複数の人と一緒に受ける(打ちっぱなしに多い)
  • マンツーマンレッスン:1対1(駅前のインドアが多い)

 

これは「どんなペースで上達したいか?」とか「どんな雰囲気で受講したいか?」などによって選ぶのが正しい方法です。

 

例えばゆっくりとしたペースで、和気あいあいとした雰囲気でのんびりレッスンを受けたい人は、グループレッスンが向いています。

 

反対に短期間で効率よく上達したい、真剣な雰囲気でレベルアップしたいという人にはマンツーマンレッスンが向いています。ちょっと金額は高いのがネックですが、初心者の人はできるだけマンツーマンレッスンの方が手取り足取り教えてもらえてコースデビューが早くなるのでマンツーマンの方がおすすめですね。

体験レッスンがあるスクールを選ぶ(無いところはNG)

ゴルフスクールを選ぶときには体験レッスンの受講はマストです。これは高いお金を出して後悔しないためにも、トラブル回避のためにも大切なので覚えておきましょう。

 

体験レッスンがないところは避けた方がいいですね。レッスンに自信がないか、単にケチっているだけなので。反対に体験レッスンがあるところはそれなりに指導内容に自信がある証拠で、お客さんに納得した上で選んで欲しいという気持ちの表れでもあります。

ゴルフスクールに通うメリット

初心者の人がゴルフスクールに通う最大のメリットは、スイングの型を覚えられることです。言い換えれば「基本」のことで、基本となる型を知っているか知らないかで将来の上達スピードは格段に速くなります。

 

また初心者のうちにゴルフスクールに行くことで変なクセが付かないのもメリットです。現在多くのゴルファーが自己流でスイングに変なクセが付いていますが(打ちっぱなしに行って観察するとよくわかると思います)、一度クセが付くと修正するのは大変です。

 

早くコースデビューしたいという初心者の人にもゴルフスクールはおすすめですね。レッスンではスイングだけでなくゴルフのマナーやルールなどについても教えてくれるところがあり、そういったスクールを選べばいち早くコースに出ることができます。この場合はマンツーマンレッスンの方が早いと思います。

初心者はゴルフスクールに行くべきか?

答えは「人による」が正解です。というのも人によってゴルフに対する考えや目指すものが違うからです。

 

もちろんゴルフスクールに通った方が上達は圧倒的に早いですし、個人的にはぜひ通うべきとも思ってます。だけど全員がゴルフを上達したいわけではなく、趣味の一環で楽しめればいいと思う人もいますからね。

 

ゴルフスクールに通ったほうがいいかについては別記事「ゴルフ初心者はスクールに行くべきか?が一瞬でわかるチェックリスト」で書いていますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました