ゴルフ練習場に毎日通っても上達できないリアルな話

ゴルフ 打ちっぱなし ゴルフコラム

「ゴルフを上達するためには、ゴルフ練習場(打ちっぱなし)に毎日行った方がいい?」

「上達に最適なゴルフの練習頻度って、どれくらいだろう?」

という疑問を抱えているゴルファーの方々は少なくないと思います。

僕はゴルフを始めて間もない頃、早く上達したいために、1年間毎日練習場通いを続けました

しかしゴルフはほとんど上達することなく、お金の無駄に終わりました。

<<この記事でお話すること>>

  • ゴルフ練習場に毎日通った僕の失敗談
  • ゴルフ練習場に通う最適な頻度
  • ゴルフ上達に必要な練習方法とは?

ゴルフ練習場に通う頻度や練習方法を見直してからは、ゴルフ上達のコツがつかめ、今では平均スコアが80前後になりました。

スポンサーリンク

ゴルフ練習場に毎日通った僕の失敗談

今から8年ほど前、ゴルフにはまり始めた僕は「上達するためには練習だ!」と、毎日ゴルフ練習場に通う決断をしました。

それから1年間、土日はもちろん、平日には仕事終わりに練習場に出かけました。

1年間の練習場通いで、使ったお金はざっと100万です。

ただの運動

当時僕がゴルフ練習場でやっていたのは、とにかく球数を打つこと。

ウェッジなどの短いクラブで軽くウォーミングアップをしたら、まずはアイアン。フルショットで自分の満足がいく球が出るまで打ち続けます。これだけで200球くらい。

次にウッド系のクラブです。これも100球ほど、曲がりの少ないストレートボールだけを目指して、ひたすら打ち続けました。夏なんか、もう汗だくです。

これが練習ではなく、ただの運動だったのに気が付いたのは1年後でした。

ボールを数多く打てば、それに比例して上手くなると思っていました。でも反対に変なスイングの癖が付くだけで、ほとんど前に進んでいないことに気が付きました。

お金の無駄遣い

先ほど触れましたが、僕がその年ゴルフ練習場に費やしたお金はざっと100万ほどです。

1年間365日ですから、一度の練習に2,800円ほど費やした計算です。

100万あれば、ゴルフの専属トレーナーを付けられます。

センスがないのでは?と疑うようになる

1年間ゴルフ練習場に通ったところで、目に見える上達がなければ、誰でもヘコみます。そして最終的に、「自分にはセンスがないのでは?」と疑うようになります。

僕もさすがに半年を過ぎたあたりから、徐々にモチベーションが下がってきました。毎日疲れた体をおして練習場通いをしているのに、ずっとスコアが100~110では、「もうゴルフ辞めよかな」なんて思いがよぎりました。

ゴルフ練習場に通う最適な頻度

こんな失敗を経て、僕がみなさんにお伝えしたいのは、ゴルフ練習場に通う回数とゴルフの上達するは比例しないということです。

なので、ゴルフ練習場に通う最適な頻度というものはないという答えになります。

Q.球数を打てば上達する?

でも「ゴルフを上達するには球数をたくさん打たなければいけない」という話を耳にしたことがあると思います。

確かに間違いではないのですが、この方法には外せない「条件」があるんです。

  • 専属のレッスンプロに付いてもらう
  • スマホなどでスイングチェックを怠らない(※初心者には難しい)

どちらかの条件が満たせるようであれば、毎日ゴルフ練習場に通って球数を打ってもいいと思います。

理由は、僕の失敗談です。ひとりよがりにクラブを振り回していても、絶対に上達しません。ゴルフクラブで「チャリーン、チャリーン」と10円玉を打っているみたいなものです。(※目的が「ストレス解消」とか「運動不足解消」ならOKです。)

初月無料のオンラインゴルフレッスン「ピタゴル」

ゴルフ上達に必要なこと

ゴルフ上達に大事なのは、練習場に行く回数ではなく、どんな練習をするかです。

極端に言わせてもらえば、練習場に行かなくてもゴルフは上達できます。

僕はゴルフ上達のために、毎日ゴルフ練習場に行くのをやめ、次の割合に切り替えました。

  • スイング作り(レッスン・自宅練習):50%
  • 練習場でボールを打つ:10%
  • ゴルフに行く:40%

スイング作り(50%)

ゴルフ上達のためには、スイング作りが欠かせません。

スイング作りにはボールを打つ回数の4~5倍の時間を使うべきだと僕は考えています。

レッスンに通う

正しいスイングを作るためには、ゴルフレッスンに通うのが一番早いです。

僕も1年間無駄な時間とお金を費やしたあと、レッスンに通うことで徐々に正しいスイングを身に付けることができました。今では遠回りしたことを後悔しています。

レッスンに通うなら、数人で行うグループレッスンよりも、少人数(できればマンツーマン)のレッスンの方が自分に費やされる時間が増えるのでおすすめです。

分割払いで専任トレーナが約月1万円【ライザップゴルフ】

自宅での練習

自宅でもゴルフ上達のための練習ができます。

主に素振りがメインになりますが、ゴルフ練習場でやみくもにボールを打つよりも100倍は効果があります。

素振りだけでオンプレーンスイングが身に付く練習器具もおすすめしています☟

綺麗なスイングが振るだけで?プロも愛用するバカ売れ練習器具とは?

練習場でボールを打つ(10%)

ゴルフ上達のために、ゴルフ練習場でボールを打つ機会や球数はそれほど必要ではありません。

ゴルフは平坦な場所で打てる状況はとても少ないです。ゴルフ練習場のような平坦な場所でボールを打っていても、あまり意味はないです。

ゴルフに行く(40%)

ゴルフが上手くなるには、ゴルフに行くことが一番です。日本にいるよりも海外に行った方が外国語が上達するのと同じです。

ゴルフ練習場に行くお金は、ラウンド代にまわすことでゴルフ上達のスピードが圧倒的に速くなります。

今日覚えたことを、早速ゴルフ場で試してみましょう。

楽天GORAは、ラウンドするたびにポイントがもらえるので、おすすめです。僕も頻繁にお世話になっているゴルフ場予約サイトで、お得な期間限定クーポンも配布されてるので、ぜひチェックしてみて下さい。

楽天GORAでお得なラウンドクーポンを探してみる 

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました