【失敗談あり】ゴルフレッスンは本当に効果ある?後悔しないための必須知識

レッスン

ゴルフレッスンにはどんな効果があるか知りたい。ゴルフレッスンに通おうか悩んでいるけど、本当に効果があるのかな?高いお金を払って失敗したくない。本当に効果があるレッスンって、どんなレッスンなんだろう?

こんにちは。たけちんです。ゴルフ歴12年で、これまで5ヶ所ほどゴルフレッスンに通いました。

今日はこのお悩みについて、次の順番にお話をします。

この記事の内容

  • 本当にゴルフレッスンは効果がある?
  • 「効果があるレッスン」と「効果がないレッスン」の違い
  • 【失敗談】「レッスンなら何でもいい」は後悔します
  • 自分にとって本当に効果があるレッスンの見極め方

 

スコアが伸び悩んでいる人の中には、真剣にゴルフレッスンを受けようかどうか悩んでいるという人が少なくないと思います。

そんなときに気になるのが、本当にゴルフレッスンを受けて効果があるのか?という点ですよね。

 

僕はこれまで5ヶ所ほどゴルフレッスンに通いましたが、最初はどんなレッスンがいいのかわからず適当に選んでしまったため、多くの失敗や後悔をしました。

高いお金を払ったにもかかわらず「全然効果を感じないな…」と辞めてしまったことが何回もあります。

だけどそんな失敗を繰り返す中で、本当に効果があるゴルフレッスンとはどういうものか?が理解できたので、今回は僕が培ってきたこの経験や知識を皆さんに共有したいと思います。

スポンサーリンク

ゴルフレッスンは効果があるのか?

これまで僕は多くのゴルフレッスンを受けましたが、この経験で学んだ教訓が「効果があるレッスン」と「効果がないレッスン」の2つがあるということです。

これは世の中のレッスンをこの2種類に大別できるという意味ではなくて、人によって効果の有無が分かれるということです。

例えばあるベストセラー本が売られていたとしても、決して万人ウケするわけじゃないですよね?その本を買って「効果があった!」と感じる人もいれば、「買って後悔した…」という人もいるはずです。

このようにゴルフレッスンも万人に効果があるわけではなくて、同じレッスンでも人によって効果の有無は分かれるというのが正解です。

「効果があるゴルフレッスン」と「効果がないゴルフレッスン」の差

効果があるレッスンと、効果がないレッスンの差はどこにあるのでしょう?

その差には、次の2つの要素が関係しています。

  • レッスンの種類による差
  • レッスンを受ける人のタイプや目的の違いによる差

それぞれ詳しく解説しますね。

レッスンの種類による差

日本にあるゴルフレッスンは、大きく分けて2つの種類があります。

  • グループレッスン
  • マンツーマンレッスン

 

グループレッスン

グループレッスンとは4人とか6人など、複数の受講生たちと一緒に受けるゴルフレッスンです。打ちっぱなし練習場で開催されている比較的身近なスタイルで、「ゴルフレッスン」と聞くとこのグループレッスンを真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

グループレッスンは価格が安い反面、1人あたりのレッスン時間が短いというデメリットがあります。平均して1レッスン50~60分ありますが、インストラクターは他の受講生にも等しく指導をしなければならないからです。

このため人によりますが、グループレッスンは効果が出るまで時間がかかる傾向があります。

 

マンツーマンレッスン

一方のマンツーマンレッスンとは、受講生とインストラクターが1対1で行うゴルフレッスンです。マンツーマンレッスンは駅前のビルの中など、インドアで行うケースが多いです。全国的にはRIZAP GOLFが有名ですね。

マンツーマンレッスンはインストラクターと1対1で行うため、レッスン時間のすべてが自分の指導に当てられる反面、価格が高いというデメリットがあります。

マンツーマンレッスンの多くが「2ヶ月で100切り保証」を約束するなど、効果が出るまで時間が早いという特徴があります。

レッスンを受ける人のタイプや目的の違いによる差

ゴルフレッスンの効果は、レッスンを受ける人のタイプや目的によっても変わると言えます。

例えば複数人で受けるグループレッスンの場合、一人あたりのレッスン時間が短くなるので、効果を出すためにはレッスン後の復習や自己練習に多くの時間を割く必要があります。にもかかわらず復習も自己練習もおろそかにしてしまうと、まったく効果が出ないことになります。

このように自分で復習できない人や、仕事で忙しい人、手っ取り早く上達したいという人は、グループレッスンよりもマンツーマンレッスンの方が効果が出やすいかもしれません。

反対に自分で予習や復習ができる人、時間に余裕がある人、のんびりと上達したいという人には、グループレッスンが合っていると言えます。

【失敗談】「ゴルフレッスンなら何でもいい」は後悔します

ゴルフレッスンで効果を出すためには「自分の性格や目的に合っているか?」がとても大事でして、「ゴルフレッスンなら何でも効果があるだろう」と考えると失敗するので注意しましょう。

 

僕はこれで失敗した経験があります。

初めてゴルフレッスンを受けたのはゴルフを始めて3年くらい経ったときでした。なかなか100が切れずにモヤモヤしていたときに、近所のゴルフ練習場で開催しているグループレッスンに参加しました。

いよいよレッスンスタートの日。ワクワクしながら会場に到着すると、インストラクターの先生から「は~い。じゃ、とりあえず打って下さい」と何の指導もなくレッスンが始まりました。

「最初に指導とか何もないんだ…」と不思議な思いを抱きつつ、とりあえずボールを打ち続けるものの、肝心の指導はなかなか始まりません。たまに僕の打席の後ろに来て「あ~。いいですね~。」の一言だけ。他の人に対してもほぼ同じです。

たまたま先生が見ているときにミスショットをすればアドバイスが貰えるのですが、ナイスショットなら全然指導はありません。「ナイス!」と褒めてくれるだけです笑。

僕が期待していたゴルフレッスンは「手取り足取り教えてくれるレッスン」だったので、正直僕にはまったくの期待外れでした。「早く100が切りたい」という思いで入会したのに、これじゃどれだけ時間がかかるかわからないな、と…。

これは別に当時のグループレッスンが悪いんじゃなくて、僕の判断ミスが原因なだけなんです。そのときはどんなゴルフレッスンがあるかを知らなかったので、「ゴルフレッスンならどれも同じだろう」と思ってたんですね。単なる勉強不足です。

もしもそのときマンツーマンレッスンの存在を知っていたら、間違いなくそちらに行っていたと思います。なぜなら当時の僕のレッスンを受ける目的は「早くゴルフが上達すること」「すぐに100切りできること」だったからです。グループレッスンは価格が安いのが魅力ですが、上達のスピードはマンツーマンに比べるとやっぱり「遅め」になります。

結局そのグループレッスンは3ヶ月くらいで辞めて、そのあとマンツーマンレッスンに変更しました。まあまあ高いお金を払いましたけど、僕の「すぐに100切りしたい」という目的はすぐに叶えられました。

本当に効果があるゴルフレッスンとは

本当に効果があるゴルフレッスンとは、自分のタイプや目的に合ったレッスンです。ゴルフレッスンには特性があって、自分の目的とかタイプに合ったものを選ばないと効果が期待できないからです。

もう一度ゴルフレッスンの特性をまとめると次のようになります。

(レッスンタイプ) (効果・特徴) (値段)
グループレッスン 遅め。一人当たりのレッスン時間が短い。自助努力が不可欠。 安い
マンツーマンレッスン 即効性が高い。付きっ切りで手取り足取り。 高い

もし「上達はゆっくりでいい」とか「自分でレッスンの復習ができる」「自助努力ができる」という人は、グループレッスンでも効果があります。値段が安い分、自分の努力量で効果の差が出るといった感じですね。

でも、もし僕のようにゴルフレッスンに対して「早く上達したい」「時短で100切りしたい」という即効性を求めるなら、マンツーマンレッスンを選ぶべきだと思います。もちろんマンツーマンレッスンでも自助努力は必要ですが、レッスンでカバーできる部分が大きいです。ですので忙しくて自主練の時間が取りにくいという人に向いていると言えます。

マンツーマンレッスンを選ぶなら、RIZAP GOLFみたいに「2ヶ月で100切り」のような効果の実績があって、なおかつ体験レッスンが受けられるところをおすすめします。なぜかというと、実績もないレッスンに高いお金は怖くて出せませんし、体験レッスンも入会後の「こんなはずじゃなかった」を防ぐためには絶対に必要だからです。

もし「すぐに100切りしたい」とか「早く上手くなりたい」という方は、体験レッスンだけでも受けてみてはいかがでしょうか?

【50分の無料レッスン体験実施中】分割払いで専任トレーナが約月1万円【ライザップゴルフ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました