【効果アリ】水平素振りで美しいスイングプレーンを手に入れよう

ドライバー

美しいスイングプレーンで振るために、水平素振りはとても効果的です。

なぜなら、水平素振りを行うことで、クラブの正しいリリースのタイミングや腕の使い方が理解できるからです。

なので、ティーショットの前などに水平素振りを数回行えば、あなたがナイスショットを打てる確率は高くなるでしょう。

とはいえ、適当に水平素振りをやっても当然効果はありませんので、正しい方法を理解しておかなければなりません。

そこで今回は、水平素振りの効果や正しいやり方について解説します。

この記事の最後では、さらに効果がアップする水平素振りの方法も紹介しますので、最後までお付き合いください。

たけちん

ハンディキャップ8のアマチュアゴルファーです(2021年8月現在)。自身の体験や失敗談をもとに、ゴルフ上達を願う方やゴルフを楽しみたい方に向けて情報発信。個人的には3年以内に「5下シングル」を目指して奮闘中です。

たけちんをフォローする
スポンサーリンク

水平素振りでスイングプレーンが綺麗になる理由

水平素振りでスイングプレーンが綺麗になる理由は次のとおりです。

  • 正しいリリースのタイミングが理解できる
  • 正しいひじの畳み方がマスターできる
  • 正しい腕の旋回が身に付く

 

ゴルフボールを真っ直ぐ飛ばしたい思ったときには、どうしてもゴルフクラブも真っ直ぐに動かしたくなってしまいます。その結果として、リリースのタイミングが遅れてしまったり、腕のローテーションが足りないスイングになりがちです。

しかし、ゴルフスイングというのは適切なタイミングでリリースや腕の旋回を入れないと、正しいスイングプレーンで振ることができなくなるのです。

たとえば下記の通り。

  • ダウンスイングでシャフトが寝る
  • フォローで左ひじが引ける
  • フィニッシュまで気持ちよく振り切れない

などなど。

水平素振りを繰り返すことで、あなたは正しいリリース、ひじの畳み方、腕の旋回がマスターできるので、綺麗なスイングプレーンで振れるようになります。

水平素振りの効果

水平素振りを繰り返すことで、次のような効果があります。

  • スイングプレーンが綺麗になる
  • ボールの曲がり幅が小さくなる
  • スコアが良くなる

正しいスイングプレーンで振れるようになれば、ボールの曲がり幅が小さくなります。

たとえばドライバーでボールが右にも左にも飛ぶという人がいますが、多くの人がダウンスイングでシャフトが寝てしまっているのが原因です。このようなタイプの人は、フェアウェイウッドが苦手だったり、アイアンでシャンクが頻発するかもしれません。

水平素振りを繰り返せば、シャフトが寝る癖も矯正できるので、ボールの曲がり幅が小さくなります。

ボールの曲がり幅が小さくなれば、ストレスなくゴルフができるので、スコアも良くなってくるでしょう。

とはいえ、水平素振りをただ適当にやっても効果がありません。

ここからは、正しい水平素振りのやり方について解説します。

正しい水平素振りのやり方

ドライバーやアイアンなどを持って水平素振りをしたときに、構えた位置よりヘッドが下を通過してはいけません

普段ダウンスイングでシャフトが寝やすい人は、特にヘッドが下に垂れやすいので、インパクトで構えた高さにヘッドが戻るように注意深く振りましょう。

水平素振りのポイントは、テークバックでグリップエンドを正面に向けたら、インパクトでは自分の体に、フォローでは再び正面に向けることです。

右手と左手の間隔を離した「スプリットハンド」にすると、正しいリリースのタイミングやひじの畳み方などがつかみやすいと思います。

さらに効果をアップする水平素振り

このブログで何度も紹介しているフレループという練習器具を使うと、水平素振りの効果がさらに高くなります。

反ったシャフトに重りがついているため、水平素振りで正しいリリースや腕の旋回をしないと上手くスイングできないからです。

【フレループのレビュー&評価】室内もOK?素振りだけでスイングが良くなるゴルフ練習器具
評価: こんにちは。色々なゴルフ練習器具をとっかえひっかえしている、たけちんです。 ゴルフに関してこ...

たとえば、リリースのタイミングが遅れてインパクトでヘッド(重り)が垂れたままになってしまうと、フォローで「グリンッ」と急激にターンします。

これが右プッシュやチーピンの原因です。

フレループを使って綺麗な円を描くように水平素振りをするためには、インパクトで重りが上に向く位置になるようにリリースをしなければなりません。

これまで振り遅れスライスが多かった人にとっては、「こんなに早くリリースするの?」と驚かれるかもしれません。

普通のクラブで水平素振りをするのに比べると、より正しいリリースのタイミングや腕の動きが身に付きやすいので、綺麗なスイングプレーンで飛ばしたいという人は持っておいて損はないと思います。

テレビを見ながらでも、フレループで水平素振りを続けてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました