【ゴルフあるある】なぜ左手が甲側に折れるのか?原因や解決方法

ゴルフスイング ドライバー

トップで左手が甲側に折れるクセをどうにかしたい。頑張って左手が折れないように気を付けているけど、なかなか上手くいかないんだよな。何かいい解決法はないかな…?

こんにちは。たけちんです。

今日はこのお悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 左手が甲側に折れる原因
  • 左手が甲側に折れるのを矯正するための方法

 

ゴルフスイングにおいて左手が甲側に折れる動くは、良くないとされています。

しかし左手が甲側に折れてしまうゴルファーはとても多く、「治したいけどなかなか治らない」という人が少なくありません。

 

左手が甲側に折れるのを防ごうと、頑張って手首を伸ばしても、実は上手くいきません。

しかしこの記事を読むことで、甲側に折れてしまう本当の原因がわかります。

そして原因がわかれば、自ずと解決法も見つかります。

スポンサーリンク

左手が甲側に折れる原因

ではなぜゴルファーの多くが、トップで左手が甲側に折れてしまうのでしょうか?

ゴルフクラブの特性

それはゴルフクラブ特有の性質が深く関係しています。

 

ゴルフクラブはフェースの後ろ側が重くなっているので、テークバックを始めた途端にシャフトが右回転を始めます。これは地球に「重力」があるので自然な動きです。

(※実はこの時点ですでに左手が甲側に折れているのに気が付くと思います。)

 

シャフトが右回転するのはトップオブポジションでも続き、ずっとヘッドは後ろ側に倒れようとし続けます。

試しにトップでシャフトを右回転(反時計回り)させてみて下さい。左手が甲側に折れるのを実感できるはずです。ヘッドのトゥ側が下に垂れ、フェースが思い切り開きます。シャフトクロスの原因にもなります。

このゴルフクラブが右回転する動きこそが、左手が甲側に折れてしまう根本的な原因です。

テークバックでフェースを開いてしまう

ゴルフクラブの特性と深い関係があるのですが、テークバックの初期でフェースを開いてしまうとトップで左手が甲側に折れやすくなります。

ゴルフクラブが腰のあたりにきたときにフェース面はやや斜め下を向いているのが適正ですが、フェースが真上よりも空を向いている場合は開いていることになりますので、ご自身のスイングをチェックしてみましょう。

左手が甲側に折れることで起こる弊害

左手が甲側に折れると、次のようなミスが出やすくなります。

  • スライス
  • プッシュアウト
  • 飛距離が出ない

これは左手が甲側に折れることによってフェースが開いてしまうのが原因です。

 

トップオブスイングでフェースが開いてしまえば、インパクトでスクエアに戻さなければいけません。もしインパクトでフェースが戻り切らなければスライスやプッシュアウトになります。

左手が甲側に折れるのを矯正する方法

ゴルフスイングで左手が甲側に折れないように、左手首を一生懸命に伸ばそうと思っても上手くいかないかもしれません。

左手首が折れないように矯正できるリストナビは、甲側に折れる癖を治せるのでおすすめです。

MIZUNO(ミズノ)リストナビのレビュー【結論=スライサーは買いです】
ミズノ「リストナビ」のレビューを知りたい。スライサーや飛距離不足のゴルファーに効果があるって聞く...

 

トップで左手が甲側に折れるのを防ぐためには、テークバックでシャットに上げることをおすすめします。なぜならトップで左手が甲側に折れてしまうのは、テークバックの初期でフェースを開いてしまうのが主な原因だからです。

ゴルフクラブをシャットに上げる方法についてはシャットに上げるコツとシャットフェースをマスターするための練習方法で解説していますのであわせてご覧下さい。

 

とはいえこの動きを理解できても、矯正にはそれなりの時間と忍耐が必要です。

長年に渡って左手が甲側に折れるスイングを繰り返してきたため、左手首が伸びた形が「気持ち悪い」と感じるからです。

 

しかしこの手首の動きがマスターできれば、ボールが捕まり、これまでとは比べ物にならない力強いボールが打てるようになります。

 

ちなみに左手が甲側に折れるのを矯正するには、フレループという練習器具が最適です。

シャフトが反った形をしているので、シャフトが回転するのが手に直接伝わります。

レビュー記事を公開していますので、よければ参考にして下さい。

【フレループのレビュー&評価】室内もOK?素振りだけでスイングが良くなるゴルフ練習器具
評価: こんにちは。色々なゴルフ練習器具をとっかえひっかえしている、たけちんです。 ゴルフに関してこ...

 

ゴルフスイングで左手が甲側に折れてしまうと、スライスや飛距離不足の原因になります。

反対に左手が甲側に折れないゴルフスイングを身に付けることができれば、スライスはフック系のボールに変わり、飛距離も大幅に伸びると思います。

【人気記事】【レビュー有】ゴルフ飛距離アップにおすすめの筋トレアイテム5選

コメント

タイトルとURLをコピーしました